ママ耐いよいよスタート

昨日はさすがにお疲れで、某ヤルヤル氏直伝のトイレットペーパーレポ(笑)も途中で断念!
今日は仕事で体調も回復したので(をいをい)、もうちょっとだけお付き合いヨロシクデス♪


第一ライダーのKちゃん(♂)もピットでスタンバイを終え、スターティンググリッドに行くとすでに半数以上が整列済みで我がチームはかなり後方からのスタートとなってしまいました。

レギュレーションでは申し込みの早いチームが予選上位になるって書いてあったから、うちらはけっこう早かったのでほんとは前のほうのはずだったんだよな~(涙

まあでも4時間の長丁場だし、優勝を狙ってるわけでもないので後ろのほうでライダーズミーティングを聞くことにします。
f0159638_18434449.jpg

f0159638_18444840.jpg
f0159638_1848192.jpg

10分ほどでミーティングも終わり、さあいよいよ待ちに待ったスタートです。

1チームごとにアナウンスされ、第一ライダーもチームメイトも盛り上がります。
f0159638_18473322.jpg


AM10時30分、各車無事にスタートをきり我がチームのリーダーKちゃん(♂)は1コーナーまでに10台くらいをごぼう抜き~!

さらにコース中でもガンガン抜いて1周を終えて帰ってきたときは、なななんと12位/59台中!!

ラップタイムも8分52秒と、おそらくこの日の全チームのベスト10に入る好タイム。

さあ、次に走るセカンドライダーKちゃん(♀)も予想以上に早く帰ってきたリーダーに驚き、緊張と興奮で鼻息が荒くなってきて(笑)サドルセットとメーターリセットなどを素早いピット作業でこなし送り出します。
f0159638_19134279.jpg
f0159638_19135891.jpg


いつでも「本気」と書いて「マジ」なKちゃん(♂)、いまだ進化し続ける44歳♪
f0159638_1984928.jpg
f0159638_1994488.jpg


Kちゃん(♀)の熱い走り(小さくてゴメン)
f0159638_19171345.jpg
f0159638_19172599.jpg


初のママチャリでのサーキットランを無事に済ませ、こちらもかなりの好タイムで帰ってきました。
かなり疲れていても、この笑顔が大事ですね♪
f0159638_19201327.jpg

ピットで初走行の感想を聞くと、「いや~景色がきれいだったよ~♪」「何台か抜いたぜィ!」とかなり余裕のコメント。
こちらも大物の風格がにじみ出てます♪


ここで次回出る人のために、ちょっとこのレースのご案内を。


上位のチームは一人が連続で2周とかするとこもありましたが、ほとんどのチームが毎周ピットインして交代してました。

コースは1周約3700メートルで、約7割が緩い下り。

程よく下ってる長いバックストレートなんかママチャリでは未知の速度で、ちょっと伏せてやれば漕がなくても50キロ~60キロくらい楽に出ちゃいます♪

レースの順位にかなり影響する重要な上り坂は前半後半で二箇所。

前半のは何とか乗車して上れますが、最終コーナーからピットがあるホームストレートに続く上り坂はかなりしびれますよ~!

あそこを押さずに乗車で上ったら何でも言うことを聞きますよ♪

ちなみに我がチームのリーダーは、1周目は乗って上がったっす!さすが!!


あまり詳しくネタばらしちゃうと次回初参加の人がつまらなくなっちゃうから、このへんにしておいてと。


レースも淡々と進み、我がチームのリーダーは1周8~10分のいいペース、Kちゃん(♀)は12分9秒~12分20秒のたった10秒の間ですべてのラップをきれいにまとめてるアップダウンのない理想のペース。
サードのKクンと私は、12分~14分のかなりむらのあるダメダメなペースで、しかもKちゃん(♀)にきっちり負けてます。

特に私は試走で出したタイムにもすべて届かず、普段軽いクロスバイクでいかに楽して走ってるのがばれてしまう結果となりました(汗


後半に差し掛かると、我がチームのリーダー兼シェフが豚汁作りに取り掛かります。
f0159638_2001016.jpg
f0159638_2003087.jpg
f0159638_2004656.jpg

さすがプロ、手際のいいのはもちろん、野菜などは自宅で切ってきたりして準備にも抜かり無し。

当初はレース中に食べようかなんて言ってましたが、予想以上に早く順番が回ってくるのでレース終了後に食べることにしました。


やがて4時間終了のピットロード閉鎖の時間が刻々とせまり、我がチームは一人がちょうど五回乗るきれいなサイクルでラストラップはなんとこの私が!

最後の周回を走りながら、快く参加してくれたチームメイトへの感謝の気持ちと、辛かったけどピットで待つ仲間にママチャリを渡す駅伝ちっくな小さな感動はとてもいい思い出になりました。

最後の坂を押して上がり、毎回交代だったためずっとピットロードを走ってたから一度も走ってなかったホームストレートを他のたくさんのチームから大きな声援を受けながら走り抜けフェンスから身を乗り出して手を振る自分のチームメイトにハイタッチ。

サングラスの奥にはうっすら涙がみたいな気持ちになりました。
f0159638_20191576.jpg



表彰式&じゃんけん大会が始まる30分の間に、何も食わずにひたすら走った腹ペコの四人は、いい感じに出来上がってる具だくさん豚汁をガツガツいただきました♪
野菜の味が良く出ててめっさ美味しかった~!
f0159638_20165110.jpg


やがて表彰式が始まり、かわいいレースクィーンのおねいさんとのじゃんけん大会。
f0159638_20185219.jpg

スカートがかなり上がってて「見えそうだね~」なんて話しから「オレは右のコかな~♪」「え~マジで~!オレは左だよ♪」なんて話しをこっそりしてたKくんとは女性の好みが違うようでした(笑

何の表彰もじゃんけんにも引っ掛からなかった我がチームはあとかたずけをちゃちゃっと済まし、一路千葉へ向けてエルグランドを走らせます。
f0159638_20321063.jpg


途中、安達太良SAで各自お土産を買い込み(全員が「ままどおる」を大量に買ってたのが笑えた)、Kクンの熱い走りであっという間に谷和原インターから下車。
民宿の朝飯と豚汁だけでママチャリで4時間を走り消耗した身体にご褒美ってことで「ステーキ宮」で鉄板ジュージュー系を食べてから我が家近くの某市役所駐車場へ。

ここで各自の荷物の積み替えと、食材買い過ぎの山分けをし解散となりました。



帰りの車の中で、「次回はレースが終わった日もできたら泊まりで行きたいね~♪」なんて話しもすでに出てますので、たぶんまた出ますよ~!!


他のサーキットのママチャリレースにも出ちゃおうかと思ってますので、そのときはよろしくでーす♪


あっ、ちなみに結果ですが、出走59台中28位。
まあ初参加で全体の半分以内に入れば良しとしましょうってことで♪
[PR]
by semichan55 | 2009-11-24 20:58 | 二輪


<< ご参考までに ただいま~♪ >>