「過酷」と書いて「極寒雪中KB山」と読む?

昨夜の天気予報では曇りのち晴れで降水確率も30%だったので、今朝起きて窓の外を見るとほんの少しだけど小雪が舞ってますが天気予報を信じて予定通りスタート。

現地に近づくにつれ雪がパワーアップしてきましたが、今日の参加者はこれくらいの雪じゃ弱音を吐くようなヤワな方はこれっぽっちもいなく、誰からも「雪だけど行くの?」「これじゃ中止でしょ?」の問い合わせはまったくありませんでした(汗

いつものデポ地に着くとやはり皆さんきっちり集合。
相変わらず降り続けてる雪にも、「雨よりいいよね~♪」なポジティブなオヤヂたち。
f0159638_21422997.jpg
f0159638_21424415.jpg
f0159638_2143012.jpg

各自さっさと準備を済ませ軽い打ち合わせをした後、さっそく調査に向かいます。

デポ地ではそーでもなかった雪も、走り始めの舗装林道のところどころに積雪があり慎重に走り一本目に突入すると・・・
f0159638_21441793.jpg
f0159638_21443576.jpg
ドライならサクっと上がるプチヒルが、マディー+積雪で地獄絵図に。

f0159638_21445447.jpg
この御大は一発で上がっちゃいましたよ、さすがオヤビン!

ここからは、押したり引いたりのオンパレード&凍結した舗装路に積雪という極低摩擦な路面にヒイヒイいいながらでしたので、関連画像にて想像力を膨らませてお楽しみください(笑
f0159638_2151070.jpg
f0159638_21511378.jpg
f0159638_21512858.jpg
f0159638_215140100.jpg
f0159638_21515358.jpg
f0159638_2152615.jpg
f0159638_21521753.jpg
f0159638_21522963.jpg
f0159638_21524337.jpg
f0159638_21525547.jpg

普段でもそこそこ辛口のこのエリアを、この過酷な状況なのにみんなアホみたく楽しんじゃってるこの人たちってやっぱり・・・

そりゃもうコテンパンで気持ちはお腹一杯、お腹は腹ペコで午前の部をなんとかこなしデポ地へランチをとりにオヤヂ6人衆は一旦帰還します。

午後の部の続きはのちほど!
[PR]
by semichan55 | 2010-02-13 22:04 | 二輪


<< KB雪中後半戦 速報 >>