フルトリファーストインプレ♪

セローのホイールに交換したトリッカーの名称のひとつ「フルサイズトリッカー」。


昨日、お山に持ち込んで初乗りしてみた超個人的感想をセロー225との比較しながら少々。


f0159638_2049972.jpg
f0159638_20492526.jpg



250ccのエンジン+インジェクションは低速も意外とあり、さらにノーマルのF15R45からF14R56のローギヤに変更したスプロケのおかげもあって、急斜面の上りのタイトターンとかはかなり楽チン♪


上記の特性に加えて車体構成のおかげなのかフロントが上げやすいので、急の倒木や岩などに対処するのもちょっとクラッチを当ててやるだけでサクッとかわせて楽しい。


スタンディングがしやすいので、特に急な下りが走りやすい。


当たり前の事ですが、フルサイズにしてからシート高が上がり足つきは若干悪くなった。


セローもけっして軽くはないですが、車重はちょっと気になるかな~。


ハンドルの切れ角はセローより無い感じで、もう少しあるとうれしい。



まあざっとこんなとこが初めてのお山での感想です。


今月中にはワイドステップ装着とフレーム側のハンドルストッパーを削って切れ角増加、サイレンサーも軽いのにしてみようかと思ってます。


お山仕様に仕上げるのにちょっと費用も掛かりますが、お山仕様にしなくてもノーマルで下駄がわりの街乗りもけっこうキビキビ走って楽しいトリッカー。

新車の乗り出しが38万円くらいで買えるこいつはちょっとお勧めなバイクですよ~♪

絶滅危惧種なお山で遊べるセロー225も程度がいい車体がどんどん減っていく昨今、あなたも一台いかが?
[PR]
by semichan55 | 2011-02-01 21:02 | 二輪


<< 丸出しは恥ずかしいので 2011年お山初め >>