AIとっ外し


あっ、AIっていってもアメリカ生まれ鹿児島育ちでちょっと化粧の濃い歌の上手いおねーちゃんじゃないよん(笑


業界ではちょっとかっこつけてこの作業の事を「AIキャンセル」とか言ってるみたいですね。


ショップなどでは部品をかき集めて「AIキャンセルキット」として三千円ほどで売ってるみたいですが、ちょろっとネットで調べて純正部品とホームセンターで売ってるガス栓のキャップ(合計約700円)でできちゃいます。




f0159638_20242780.jpg

めくら蓋プレートはヤマハの海外向け四輪バギーの部品らしいですが、国によってクリーンな排気ガスへに意識って違うんですかね。



f0159638_20244225.jpg

シリンダーからAI装置まで繋がってるパイプ。
こいつもとっぱらいます。



f0159638_20245992.jpg

これが例の「AI」。
コレからエアクリーナーボックスに排気ガスを戻してもう一回燃焼させると思われます。



f0159638_20251139.jpg

このプレートとガスケットが約五百円。
ちょっと工作ができる人なら作っちゃいそうなくらいな部品ですよね。


f0159638_20252698.jpg

外したAI装置とパイプ。
新品で買うと一万五千円くらいします。
頭のいい人が一生懸命作ってくれた部品なんでしょうが、外しちゃってごめんね~♪


作業後に近所の河原まで試乗しに行ってきましたが、今までアクセルオフ時にパンパンいってたのが解消されアクセルのツキも良くなった気がするので(笑)、微量の軽量化と千円以下のDIYチューンってことで良しとしましょう♪
[PR]
by semichan55 | 2011-07-24 20:44 | 二輪


<< 某キャンプ場一番人気(当社調べ) 意外と人気あるらしいね >>