いっぱしのライダーとして


16歳で原付の免許を取ってから二輪車に乗り続けて早いもので30年!(年齢バレるね)


自分の中でライダーとしてやっちゃいけない恥ずかしいことの中で、かなり上位にランクされるのが「ガス欠」。


今度うちに来たバイクはタンクが小さいことやかなり低いギア比の関係もありますが、満タンでの航続距離が約60キロとかなり短めです。


先日のお山遊びでもちょこっと広範囲で遊んでたら山の中でリザーブになってしまい、ベースに戻るころにはタンクの中はほぼからっぽに。


一緒に走ってる仲間から分けてもらうのも悪いので、こんなのを買ってみました。

f0159638_2325083.jpg


スウェーデンの老舗ストーブ(キャンプ用のコンロ)メーカー・オプティマスの軽量で丈夫な燃料ボトル(アルミ合金製)。
内部には80ミクロンエポキシコーティングが施され、あらゆる燃料に使用出来ます。
もちろんキャップは完全密閉で漏れることはありません。
ツートラなどで燃料に不安な場合などの予備燃料携行に最適。
容量は1リットルと1.5リットルの2種類から選べます。(某HPより商品説明抜粋)


これでもしガス欠したら・・・


おすそわけよろしくでーす♪
[PR]
by semichan55 | 2012-03-08 23:16 | お買い物


<< そろそろ暖かくなるかな 今日は量重視で >>