2012年調査隊


懲りずに今年もやっちゃいました♪


詳しいレポは今度会った時ってことで、画像でお楽しみください。



f0159638_20182026.jpg


f0159638_2018363.jpg

ここをやるときのベースの定番にすっかりなりつつある某場所。

今回も各地から厳しい書類審査と面接を見事にくぐり抜けた選ばれた精鋭たちが集まります♪



f0159638_21124151.jpg


f0159638_20192419.jpg

ここの道ののれん的構造物♪

残念ながらここで退散ですね、ね?^^

一応ここを10時30分スタート



f0159638_20194370.jpg

そして地獄の終点でもあり入り口でもある色々な思い出を生み出した広場。

以前はここまで来るのもハアハアでしたが、最近はすっかり身体の暖気運転になってきました♪

11時15分到着


f0159638_20195645.jpg

今年は時期が良かったのか雪が無くなって間近っぽく、比較的藪はおとなしかったです。

よーく見るとちゃんと道に見えてくるのが不思議ですよね~


f0159638_2020925.jpg

今回初参加の方がメインエリアに入って間もなくのとこで軽くやられたふりを大根役者よろしく演技してますが、鼻血が出てないのでまだまだだいじょうぶです(笑


11時30分くらいに県境またいで進入し、このあたりで12時ちょうどくらいです。


f0159638_20202636.jpg

2012年のぶっちぎり「やってもーた」はこれだ!


詳しくは本人の口から後々説明があると思うので多くは語りませんが、写真を撮ってる場所と下で恥ずかしそうに写ってる人たちの場所は落差約2メートルあります(汗

ここの道では以前にも落ちた(飛んだ)人が仲間内にいるんですが、この場所でも以前に何かあったかのごとくヤマハの某バイクのサイドカバーが偶然ちょうどここに落ちてました(汗



さあこの後いったい何が起きるのか~


汗と涙と感動の続きはのちほど!
[PR]
by semichan55 | 2012-05-28 21:22 | 二輪


<< 2012年調査隊パート2 調査速報 >>