2012年初登山in金峰山&瑞牆山


細かい話は会った時にでもするので、ちょっとでも行ってみよっかな~って思ったらぜひ行ってみて♪


スタートはみずがき山荘前にある無料駐車場(標高1520m)

そこから比較的なだらかな登山道を小一時間歩いたとこが富士見平小屋(標高約1800m)

富士見平小屋から金峰山ピーク(標高2599m)まで約4時間

富士見平小屋から瑞牆山ピーク(2230m)まで約2時間

下りはざっくりで約半分の時間です。


無料駐車場から富士見平小屋までは約1時間なので、70リッター18キロのテント等が入ったザックでも比較的楽に上がれました。


山小屋に到着後、食料や水、雨具等の最低限の荷物を20リッターのザックに移し替えて歩いたせいか、二日連続もこなせたのかなと思います。


あとは画像でお楽しみください♪





f0159638_2142325.jpg


f0159638_21424998.jpg

しっとりとした雰囲気の金峰山の序盤

トトロがそこらじゅうからウヨウヨ出てきそう




f0159638_2143276.jpg


f0159638_21451732.jpg


f0159638_21454458.jpg


f0159638_21453877.jpg

中盤からは岩系になってきます。
IRCツーリストなら絶好のグリップが得られそうって、コラコラ


f0159638_2146623.jpg


f0159638_21455992.jpg

山頂が近づくにつれさらに岩が大きくなり「ワイルドだろ~」になってきます

山頂には五丈岩というかっこいい岩山があります

天気が良ければ最高の絶景なんでしょうが、この日は真っ白で何にも見えませんでした

普段の行いの悪さが出ましたよ(笑


f0159638_21462488.jpg

1メートルくらいの段差がバンバン続くゾーンもけっこうあり、下りは膝がゲラゲラ笑いやがります





f0159638_21462039.jpg


f0159638_21464797.jpg

二日目の瑞牆山の前半にあるきれいに真っ二つに割れてる巨大岩

岩が動かないようにつっかえ棒をするのが山での鉄板ギャグです(汗



f0159638_21464431.jpg


f0159638_2147865.jpg


f0159638_2147298.jpg


f0159638_21472755.jpg


f0159638_21472096.jpg

でーんと立ちはだかる垂直に近い濡れ濡れの恐怖岩盤も、備え付けのロープがあれば安心です♪



f0159638_21475039.jpg

小錦は登頂不可だな(笑



f0159638_21474611.jpg


f0159638_21481088.jpg


f0159638_2148393.jpg

瑞牆山は所要時間は短いですが内容はけっこう特濃かも




f0159638_21482949.jpg


f0159638_21482496.jpg


f0159638_21485080.jpg

山頂も岩岩なので、ランチタイム用にアウトドア用の座布団があるとお尻に優しいかも♪

山頂は意外と狭いので、ランチが終わったらさっさと場所を移動して後続のかたにお譲りするのがお山の大人のルールでーす


f0159638_21493575.jpg

まだ元気な頃な初日スタート前の駐車場


f0159638_21493057.jpg

二日間がっつりやっつけられて息も絶え絶え這うように降りてきた駐車場

ポーズの違いに出てるでしょ?(笑



電気もガスも水道もない小屋ですが、もうすぐ日没っていう夕暮れ時のランプの感じが何とも言えずいいんですよね~♪


前にも書きましたが、ほんとここの小屋は最高です♪


小屋のあるじさんの話がこれまた楽しいので、ぜひまた会いに行きますよ~


あっ、行きたい人がいたらご案内しますよ~


小屋までだけどな(笑
[PR]
by semichan55 | 2012-06-13 22:06 | 山登り


<< 全体的に茶色いね♪ 最高の山小屋です♪ >>