夏が終わった瞬間

もうかれこれ十年前、山形県金山町ってとこで毎年7月終わりか8月のあたまに開催されてた日本全国から750台もの参加があった、おそらく日本一の人気を誇るクロスカントリーエンデューロレース、「レイドカムロ」。
そのレースの名物ギャラリーセクション、通称「泥プール」のワンシーンです。
f0159638_014710.jpg

f0159638_074445.jpg

このプール、ただの泥水だけではなく底にはハンドボール大の石がゴロゴロ撒かれてて、前走者のラインもたいして見ない不真面目な私は勢いだけで進入し見事石に弾かれ転倒!
コース作成者の思惑にまんまとはまりました!
f0159638_2358896.jpg

ちなみにこの写真を撮ってる後ろには、エンジン内部にたっぷり泥水を吸い込んで始動不能なバイクがわんさかいます。
あまりに深くてヤバイってことで、ポンプで水抜いてます。(おせーよ!笑)
このとき私のバイクも、ここに来るまでに転倒してオイルクーラーのラインに岩をヒットさせ、そこからオイルが漏れてるのに気付かず軽く焼き付きを起こした状態でプールに・・・
水没した後、蘇生処置を施すも二度とエンジンがかかることは無く
私の夏はここで終わりました。

今年の夏、10年ぶりに「ツールドカムロ」と名称を変え復活!
私は行けないのですが、バイク仲間が参加します。

来年あたり、夏を探しにみなさんいかが?
[PR]
by semichan55 | 2008-05-20 00:20 | 二輪


<< 王子様、あれはないんじゃない! いろんなマニア >>