2010年 05月 04日 ( 2 )

南会津 Day2



夜中はかなり冷え込んだらしく、クルマの中にコット+モンベルダウンシュラフ#5+使い捨てカイロ+ダウンジャケットでも寒かったな~

ただ朝起きて太陽が昇ってくると気温もぐんぐん上昇し、走り始める頃には長袖シャツにジャケットで走れるくらいの暖かさで、年間を通して一番気持ちよく走れるコンディションですね♪

二日目は黒森林道から七が岳林道、〆にTT石を予定してます。

バイクで来ているつきぢさんや鉄男さんにもお声をかけましたが、今回はパス。

今回はこの三台で、まずは一本目の黒森林道に突入します。
f0159638_1939691.jpg


ここは以前にも走ったことがありましたが、ソフトボール大の石がゴロゴロしてる渓流ちっくな区間もありなかなかハードなルートで、いつもは流れてる水もちょろちょろでしたが今年は・・・

f0159638_19395689.jpg
f0159638_19401981.jpg

下のほうはまだ路面50%渓流50%くらいでしたが、
f0159638_1941259.jpg
f0159638_19411523.jpg
f0159638_19413459.jpg


上に行くにつれて渓流の割合が着実に増え続けて、
f0159638_19421350.jpg


最後は渓流100%になっちゃいました♪
f0159638_19424934.jpg
f0159638_1943050.jpg
f0159638_19431917.jpg


ちょっとした段差部分は水が落ち込む滝つぼ状になったところが意外に深く、一度引っかかると脱出するのも大変でした。

ただ、このような場所はトラタイヤが抜群のグリップで、多少引っ掛かってもグイグイ登ります。

MXタイヤ(EDタイヤかな?)のイトウさんは、タイヤのハンデをライン取りと絶妙のクラッチワークで一度も引っかからずに渓流区間を制覇♪
f0159638_19435472.jpg

今年は雪がかなり多かったみたいで、本来川に流れ込む雪解け水が林道に流れ込んでて激流となってました。


ただ今年の黒森はこれだけでは済みませんでした。


道幅一杯の積雪がオヤヂ三人衆の行く手を阻みます(汗
f0159638_19443839.jpg


ここで軽く作戦会議を開き、戻るにしてもあの激流区間を下るのもかなりリスキーなので、雪に強いMXタイヤのイトウさんにラッセルしてもらいラインを作りながら進むことに。
f0159638_19452727.jpg
f0159638_19454031.jpg

コレがまた地道な作業で、2~3メートル進んじゃすこしバックしてフロントタイヤが雪の壁に緩やかに当たるようにブーツで削り、これを何回か繰り返してひとつの積雪をクリア。
f0159638_19461274.jpg
f0159638_19462499.jpg
f0159638_19463650.jpg

このような作業を汗だくになりながら小一時間繰り返し、やっとのことで七が岳林道の交差点へ。

そのときは思わずおっさん三人で大歓声と握手を交わし、久しぶりにやり遂げた感を味わいました。


その後、野焼きをしてる林道を下り田島の町でランチタイム♪

前にも食べたことのある「マリちゃん」で名物のソースカツ丼をいただきました。
f0159638_19483244.jpg

押しで大汗かいて塩分が抜けたせいもあって、いつもに増してメチャ美味しかった~♪

この日は夕方にはキャンプ場を撤収して帰路につく予定なので、走りも帰りの余力を残さなければということで〆にTT石林道へ向かいます。

国道からの導入路にはゲートの設置も無くすんなり入れましたが、このあと珍しく(?)すんなり入れてくれた理由が明らかに・・・

舗装区間をちょこっと走ったところがこれでした(汗
f0159638_19491585.jpg


いっせいさんはお土産にとふきのとうを採り始め、帰り支度に入ってます。
f0159638_19493711.jpg


15時くらいに無事にSVに到着し各自帰りの支度を済ませ、自走のいっせいさん、イトウさんと別れを告げ、私は大渋滞を予想して助手席はいつでも仮眠できるようにセットし飲み物も買い込んで万全な体制で白河インターを目指します。
f0159638_19504497.jpg
f0159638_19505393.jpg
f0159638_1951619.jpg

インター付近に着くと、電光掲示板には「白河→宇都宮 渋滞45キロ」。

頭の中のナビがピピっと働き、昔よくスキーの帰りに東北道が混んでる時に常磐道にスライドして帰ってきたのを思い出して国道289号で棚倉を経由していわき勿来を目指します。

棚倉まで来たときに、バイクを積んだクソ重いステップワゴンで峠道も嫌だな~って思い急遽118号で矢祭町から349号で南下し、那珂インター付近は混むかと思って途中から日立中央インターを目指し高速イン。

たいした渋滞も無く、谷田部から柏が渋滞の表示のため谷田部でアウト。

ここまで来ちゃえばどうにでもなるのでのんびり走って23時に無事帰宅。



今回のツーリングは今年の雪の多さにやられちゃいましたが、昼夜問わず楽しかった~♪


走りの部でご一緒していただいたいっせいさん、イトウさん、アニ。


夜の部で楽しい時間をご一緒したつきぢさん、ナカジマさん、ふぢむらさん、鉄男さん、(あと何人かいましたが、お名前を失念すいません)。


またよろしくお願いしまーす♪
[PR]
by semichan55 | 2010-05-04 19:53 | 二輪

今年も行っちゃいました♪

去年の黄金週間に引き続き、今年も行ってきました~♪

ロードサイドの気温表示も20~25度と、バイクで走るには最高でしたよ。


今回は、来月開催される「大人の遠足inビッグリバー」のベースキャンプの下見と、那須&南会津のチョイ悪林道の積雪調査です。

一日の夜10時に、千葉カモシカ軍団3号のアニをピックアップして流山をスタートし、途中のコンビニで寝酒のビールを買い込んで深夜二時に国道289号甲子道路にある今回のデポ地「道の駅しもごう」到着。

おっさん二人で乾杯後に車中泊。
f0159638_10344790.jpg


朝起きると、到着した夜には見えなかった近くの山々はまだ雪も残り気温もかなり低く、今回の林道調査に一抹の不安が・・・
f0159638_10354766.jpg
f0159638_1036012.jpg



千葉組だけだと心細いので、那須のキャンプ場に前泊で入ってる頼れるリアバックがウリのイトウです。さんと、栃木、福島エリアの最強ガイドないっせいさんをナンパし、四名で行動しました。

那須のコンビニでお二方と合流後、まずは大人の遠足のベースを探しに某林道へ。

ここは以前、関東や東北のオフライダーにはかなりメジャーな人気のロングダートでしたが、約10年前くらいから強固なゲートで閉鎖され、クルマやバイクが通行しなくなった現在は自然植物が路面上にまで増殖し山に還る勢いです。

ここをいつものオフブーツからトレッキングシューズに履き替え、腰にはノコやナタを持参してハイキングし、夜は以前ここを走ったことのある一緒に歩いたオヤヂライダー達と思い出話をツマミに宴をする、珍しくバイクはいっさい抜きのイベントです(笑

かなりぶりに現地に着くと、以前はダートだった場所がきれいに舗装されてたりはしていましたが、林道入り口の橋のゲートは変わりなく懐かしかったです。
f0159638_10365944.jpg


ちょうどいいベース地もほどなく見つかり那須エリアから一度道の駅しもごうに快適ワインディングを気持ちいいペースで戻り、キャンプ道具満載のいっせいさんとイトウさんの荷物をおろしてクルマに積んで、身軽にしてから本日二本目の甲子林道調査へ向かいます。
f0159638_10373396.jpg

ここも以前オンバイクの仲間のオフ車持ちで約10年前に来たのが最後で久しぶりでしたが、ほどよく荒れてて楽しい林道です。
f0159638_1038135.jpg

しばらく走ると白いものが路面にチラチラ見え始め、ほどなく一面銀世界に(汗
f0159638_10383549.jpg
f0159638_10384821.jpg
f0159638_1039136.jpg

押しで突き進むことも考えましたが、ここに詳しいいっせいさん、イトウさんによるとまだまだ最高標高地まで距離もあり、ここでこの積雪だとピークエリアはかなりだという間違いない判断で撤退。

途中の牧歌的な風景は思わず見とれてしまうほど広大でした♪
f0159638_10403393.jpg


続いては本日最後の調査エリアな某林道の福島サイドへ。

甲子道路を快適に走ってると、いっせいさんのRMXが失速。

最近あちこちで良く見るガス欠で(笑)、これまたよく見るイトウさんのXRからガスを抜いておすそ分けシーン♪
f0159638_1041485.jpg
f0159638_10411473.jpg

このエリアはガススタンドがけっこう無くて、特に2スト車はつらいですね。


途中、これまた昼食に偶然入ったお蕎麦屋さんが、なんと昔オンバイク仲間と甲子林道を走ったときに入ったお蕎麦屋さん。
f0159638_10414628.jpg

あの当時はまだアレがアレで、林道で大汗かいたあとだったこともあって食事前にアレをアレしたりしてたな~(謎汗コラコラ


某林道もご他聞にもれず、ほどなく積雪で通せんぼ。
f0159638_10421455.jpg
f0159638_10422417.jpg


ここで予定がありこの日帰るアニが途中離脱で自走で帰路へ。

昔は日本一周も経験してるつわものも、最近は自走なんてめったにしてないのでちょっと不安ながらもいっせいさんに抜け道等を聞きながら帰っていきました。

残るクルマ一台とバイク二台な三人は、途中の田島にあるヨークベニマルで宴会食材&アルコールを買出しをして一路今夜のキャンプ地シルクバレーキャンプ場に向かいます♪
f0159638_10425351.jpg

キャンプ場に着くとかなりの賑わいで設営場所も戸惑うくらいでしたが、先にご家族で入ってるはなぢむらさんが案内、誘導してくれたおかげでお隣に無事設営。

クルマで広瀬の湯に行き汗を流し、今晩はキムチ鍋と七輪での焼き物とその他で宴会スタート♪
f0159638_10435099.jpg
f0159638_1044459.jpg

SV一軍(笑)のめちゃくちゃ面白い600づかいなつきぢさんや漁師のナカジマさん、トライアスロンにはびっくりした鉄男さん等々も日本酒やマッコリ持参で続々合流し、あんな話やこんな話で盛り上がり、木賊の夜は更けていきました。

f0159638_1046327.jpg

翌日は、SVに来たら軽くお約束になりつつある周辺の極悪林道セットをこれまた調査しに突入します。


続きはのちほど!(昨夜は深夜帰宅のためこれからキャンプ道具の片付けと明日のKB山準備のため)
[PR]
by semichan55 | 2010-05-04 10:49 | 二輪