カテゴリ:二輪( 299 )

ライダーたるものたまには自走せねば^^


まだトランポなんて持ってなかった乗り始めの頃は、自宅からバイクに荷物を積んで出かけるのなんて当たり前だったあの頃、みなさんもやったことありますよね~


最近はクルマに積んでいくことが普通になっていて、荷物も適当にチョイスしていらないものもたくさん持参しちゃうこともよくあること。


ならば初心に戻って、自宅から自走でキャンプ道具積んで林道も走っちゃうツーリングをやりましょうってことで、選ばれた精鋭三名で長野県の廻り目平キャンプ場に行ってきました。


奥多摩湖の少し西にある「道の駅たばやま」に9時集合だったんですが、7日は早朝から雨。


私は5時起きして荷物を積んでスタートの予定でしたが、起きたら外は雨。


早速二人に「集合時間の変更、もしくは行先の変更のご相談」のメールをするも返答は無し。


しばらくすると参加者の一人ぼややんから「今、外環の新倉パーキング」のメールが^^


さらにもう一人の参加者アニからは「西に向かえば天候は回復しそうだよ~」の行く気満々なメールが。


部屋着のまま外を見ると雨は一向にやむ気配はなく、車体カバーを外しておいたトリッカーも雨に打たれてオレと同じ「こんな日に走りたくないよ~」なオーラが出まくってます^^


二人の勢いと男気あふれるライダー魂にあきれて・・・じゃなかった感動して、長靴にカッパを着こんで雨の降る中キャンプ道具の入ったクリアボックスをバイクに積み込むのでありました(涙


予定より約二時間遅れで柏インターから外環→新青梅街道→青梅街道とつないで、雨なので停まるのも嫌だったのでトイレも飲み物休憩もまったくせずにひたすら走りまくりました。


奥多摩湖そばのパーキングで、寒さと尿意に負けて初めてのピットイン。


ここで先行してるであろう二人にメールをすると、「道の駅であったかいそば食べてまったりしてるよ~、こっちは晴れて暖かいよ~♪」だと。


さっさと出発し、道の駅に着いたのはすでにお昼前^^


f0159638_218731.jpg

やっと三人揃いました♪


オレもここで今日初めての食事で、かけそばをいただきました。


当初の予定では、塩山市内で買い出しをしてキャンプ場に入り設営。


その後、大弛峠まで戻って山歩きだったんですが、変更してこの日はキャンプ場でまったりして翌日に山に行くことになりました。



ここからは画像でお楽しみください♪



f0159638_2195955.jpg


f0159638_2110817.jpg


f0159638_21101835.jpg


f0159638_2110275.jpg


f0159638_21104079.jpg


f0159638_21104834.jpg


f0159638_2111344.jpg


f0159638_21111212.jpg


f0159638_21112577.jpg


f0159638_21113341.jpg


f0159638_21114528.jpg




翌日はやっと晴天♪


f0159638_21115455.jpg


f0159638_21122157.jpg


f0159638_21124799.jpg


f0159638_21125831.jpg


f0159638_211345.jpg


f0159638_21131884.jpg


ほんの小一時間の山歩き(山登りではなく)も二千メートル以上の場所なので空気も薄くハアハアでした^^




最後に、ご自宅から自走をされてるすべてのライダー様へ



「もう足を向けて寝ません^^」



年に一回くらいはもう少し近いとこでまた自走しまーす♪
[PR]
by semichan55 | 2012-10-09 21:27 | 二輪

自走キャンプツーリング(登山もちょっぴり)



日曜、月曜で長野県の廻り目平キャンプ場までキャンプ道具積んで行ってきました。



f0159638_21573989.jpg




f0159638_21575224.jpg




久々の自走でしたが、今回感じたことは・・・



普段、普通に自走でツーリングしてるライダーさん、偉すぎます♪



最高速80キロ、積載性能極悪、その他もろもろバイクのせいもありますが、もうちょっと自走はきついな~^^



こんないかしたバイクとかなら舗装もダートも快適そうだな~♪


f0159638_2156116.jpg




取り急ぎ、ご報告まで
[PR]
by semichan55 | 2012-10-08 22:00 | 二輪

自然の猛威をまざまざと思い知れる道でした


天候不順等々で先延ばしになっていた栃木県の某林道に行ってきました。


一番乗りで単独突入をすでに済ませてる群馬のおやびんから、「死んでも知らんぞ」の暖かいお言葉を当日朝に頂き、千葉かもしか軍団のレギュラーメンバー3名で朝の9時にいつものPよりスタート。



f0159638_8585252.jpg

朝の9時ですでに30度近いんじゃないの?ってくらいの暑さ。

各自水分は2リッター以上持参がこの季節のお山遊びの鉄則です。



f0159638_859480.jpg


f0159638_8591832.jpg


f0159638_8592585.jpg

久しぶりに1号から3号まで揃った千葉かもしか軍団♪

まだこの頃は、「まあ言っても元は普通の林道なんだし、サクッとやっつけてとっとと帰っちゃうぜ~」でした。



f0159638_901657.jpg

いつもの見晴らし最高の絶景ポイントまでは、ちょこっとは荒れてましたがまあサクサクと順調に来ました。




それではここからはここの核心部の画像をたっぷりお楽しみください♪


行きたくなっても知らないよ~^^

f0159638_902890.jpg


f0159638_904174.jpg


f0159638_905221.jpg


f0159638_91152.jpg


f0159638_911384.jpg


f0159638_912038.jpg


f0159638_91303.jpg


f0159638_91398.jpg


f0159638_914867.jpg


f0159638_915837.jpg


f0159638_92955.jpg

こんなんなっちゃってて、ワイルドだろ~




フロント取られまくりで腕パンパン間違えましの原因なかぼちゃ大の浮石銀座


表層の石砂利が流出して濁流に削られ立ってるのもままならないくらいツルツルで滑りまくりな赤土地獄


コンクリートのU字構のみが残され、濁流となった林道の下流側が削り取られた鬼ステア


幅がタイヤ一本分しか残ってなく、もしそこでバランス崩して足でも着こうもんならバイクの下敷き間違いなしなエンスト厳禁一本橋


アスファルトの下に敷かれてた基礎の砂利のみが流されて鬼おろしのようになった不規則波状路




f0159638_9215100.jpg

バイクの損傷被害がこんなもんで済んでるのがホッとするくらいの激しさでした^^




f0159638_922588.jpg


f0159638_923471.jpg

ここは某峠の直下、土石流センサーがあったであろう場所で、爪痕が激しく残ってました。


越えようと思えば某峠まで行けたかもですが、諸々の大人の事情で本日はここで終了~




f0159638_92453.jpg

移動食で1号が持参してたおやつも、道中の激しさでこの通り^^





f0159638_925452.jpg


f0159638_93426.jpg

その後、汗臭いおっさん3人が最高に似合わない爽やかな光徳牧場で、これまた似合わないアイスと牛乳でお疲れ様でした&無事帰還を称えあいました♪


中禅寺湖、いろは坂と観光のメッカをまったく寄り道もせずに走り去り、お昼チョイすぎにデポ地到着。



あまりの暑さに冷たい蕎麦でも食べたいとの3人の意見が一致。

このあたりで遊ぶときはしっかりご挨拶をしないといけない地元のお二人にお店ご案内希望のメールを。


f0159638_931337.jpg

いっせいさん、アナログさん、ありがとうございました♪



某おやびんもおっしゃってますが、ここはちょっと軽く入ってみるかな~だとかなりヤバいです^^


それなりの覚悟と装備、経験とスキルもないと結構長い距離を歩いて戻ってくることも考えないといけない道だと思います。


この手の道がお好きな同業者の方は、測量してるっぽいあともところどころありましたので今の美味しい状況を味わいたいなら早めの突入をぜひ♪
[PR]
by semichan55 | 2012-07-29 10:10 | 二輪

三連休は二輪車三昧♪(原動機付きの部)


チャリツーリングの疲れも何のその、夜から合流した人たちとあんな話やこんな話で大盛り上がり♪


明けて日曜日は、今回南会津の林道デビューな某鼻血ジュニアを囲んで走ろう会を実施。


本来、保護者である鼻血さんが付き添いで参加が筋なのですが、諸事情によりお見送りに^^


それでもここシルクバレーでのジュニアの人気は相当のもので、保護者不在でも名だたるベテランライダーさんたちが前後をばっちり固めて万全な体制で田代山林道へ♪


f0159638_2174836.jpg


f0159638_2181137.jpg



私自身も久々の超フラットダート&大人数ツーリングを満喫させていただきました♪


隊長の鉄男さん、引率ありがとうございました


今回のランチは隊長が前々から気になっていたという湯の花温泉のラーメン屋さんへ

f0159638_2114752.jpg



けっこう暑い日だったので、今年初の「ひやちゅう」をオーダー

f0159638_21144274.jpg


絵にかいたような鉄板な冷やし中華で、美味しかったです♪


その後、ちょっとピリ辛な林道に行こうと走ってると突然の雨。


ジュニアの廃道デビューは残念ながら先送りとなりました^^



キャンプ場に戻ると雨はあがったものの、あまりの暑さにとりあえず帰還の一杯ってことでこいつを飲んだらそりゃもう止められない止まらない状態で、ブーツも脱がずにグイグイおっ始めちゃいました♪

f0159638_21204622.jpg



「あんた昼間っから飲みすぎなんじゃないの~?」ってすぐ横のこの子の視線が痛い(笑

f0159638_2139621.jpg



この日も新たに加わったメンバーとあいつの話やこいつの話でまたまた盛り上がっちゃって、楽しい夜は遅くまで続きました♪



最終日は、午後からちょこっと用事があったので9時ころにSVメンバーにお別れを告げ帰路に。



制限速度をしっかり守りつつ(?)ちょっと急ぎ目に高速道路を走り、東北道→北関東道→常磐道と約200キロをノンストップで走行中に何かバイブレーションが



速度を落とし一番左車線に移ってしばらくすると・・・



f0159638_21384040.jpg



人生初の高速道路走行中のバースト!!



とりあえず路肩に停めて、確認すると右の後輪がアウト。



路肩で交換も考えたんですが、あまりにスリリングでタイヤのために命を落としたくないのでハザードつけて20キロくらいの低速走行で安全な場所まで移動。



炎天下でのタイヤ交換はきつかったな~^^



たまに見ますが、狭い路肩でタイヤ交換とかしてる人いるけど、高級なアルミホイールが傷ついちゃうのを嫌がってかもしれませんが、何万円かを惜しがって死んじゃっちゃ~ね


今回ご一緒していただいたたくさんの皆さん、色々とどーもでした♪


また遊んでくださいね^^
[PR]
by semichan55 | 2012-07-17 21:44 | 二輪

三連休は二輪車三昧♪(人力の部)


今回の三連休はいつもの福島方面にて、エンジンあり&無しの二輪車で遊んできました~♪


一日目の土曜日は、最近クロスバイクを手に入れて毎日走り込んでるバボさんと、鍛え抜かれてきれいなふくらはぎをお持ちのアナログさんと三人で、田島から西に行ったとこにある「道の駅きらら289」にクルマをデポして朝10時にスタート。


伊南川沿いの県道を下流に向けて只見駅までの片道約30キロ。


アップダウンもほとんどなく、川の対岸を走る国道と違って交通量もほとんどないのでとても走りやすかったです♪

f0159638_17525742.jpg


ランチは只見駅の近くにある、ちょっと場所がわかりにくい&渋~い「美好食堂」さんで、私とアナログさんは名物であろうソースかつ丼を、バボさんは普通に(笑)カレーライスを注文。

f0159638_17533248.jpg


f0159638_17534273.jpg


ここのソースかつ丼はカツの下に卵が敷いてあって、これがなかなか美味しい♪


ちなみにカレーは極々普通だったそうです^^


食後は腹ごなしに只見駅まで行って休憩。

f0159638_17542245.jpg


f0159638_17543187.jpg



昨年の大雨で線路の鉄橋が流されいまだ復旧せず、ここの駅にも電車は通っていませんでした。


いつもはピカピカなはずの錆びたレールを見ると、ちょっと心が痛みました。


すぐそばに展示してあるSLを見学

f0159638_17565773.jpg


そばで見ると結構な迫力があってかっこいいですね♪

別に鉄ちゃんじゃないんですが、これが走ってるとこを見たくなっちゃいましたよ



さーて帰りは川の上流方面に向かうってことは・・・


ほぼ平坦な感じですが、やっぱ軽く上ってます(汗


ゴールの道の駅に着くころにはみんなヘロヘロになってましたが、スタートするときには気が付かなかった温泉がここの道の駅に併設されているのを発見♪


f0159638_1871974.jpg


f0159638_1872891.jpg


f0159638_1893117.jpg



ちょっとお高い(700円)んですが、移動せずに汗を流せるのは魅力的なのでチャリを積んだら三人で入湯。


さっぱりしたとこでアナログさんは翌日勤務のためここで離脱。


私とバボさんは買い出しをしてからいつものシルクバレーキャンプ場に。


翌日の二輪車エンジン付きの部に備えて、ぞくぞく来場するメンバーも加えて楽しい夜が始まりました♪


今日はちょっとお疲れのため、続きは後日^^
[PR]
by semichan55 | 2012-07-16 18:12 | 二輪

下駄バイク入荷♪


わが町は意外に坂が多く今までちょっと買い物に行くって時にはママチャリだったんですが、乗車して上がれない坂もちらほら。


そんなとき、会社の後輩クンのお母さんが乗ってた原チャリが4ストに買い替えってことで野口英世さん7人と交換しました♪

f0159638_21203747.jpg


見た目はかわいいけど、やっぱスクーターは2ストですね。


こんなのおばちゃんが乗ったら危ないだろってくらい元気よく走るよ~♪


それに引き替え、4ストの原チャリって遅いよ~


しかも「これ125?」ってくらいめちゃくちゃ重い!


チャンスがあったらちょっと持ち上げてみてください。
[PR]
by semichan55 | 2012-07-09 21:21 | 二輪

2012年調査隊パート2


さてさて県境をスタートして約一時間、なんとなくルートも安定してきたときに現れるここのメインと言ってもいい極悪岩盤ステアが突然現れます。


ここは秋の渇水期だと水が無いんですが、春だと雪解けの水が大量に流れ込んでルートがかなり制限されます。


さらに今年は、端っこにタイヤ一本分あった道が崩落によって消失。


後方部隊が到着すると、先行部隊の腰抜けオヤビンとゴロウさんが何やら丸太を持って待ってます。


「今から土木工事すっから野郎ども手伝いやがれ~」の号令がかかりました♪


f0159638_1994881.jpg


f0159638_1910896.jpg


f0159638_19101431.jpg


f0159638_19103167.jpg


黒い人や黄色い人がのっかてる重さ1トンはあろう岩石を動かすおバカちゃんな大人たち(笑


さらに水の中に平らな石をセットして「このラインもいけるんじゃね」などとおっしゃる方も♪


さすがにスペアプラグの持参がなく、万が一川ポチャしたらバイクをここに置いていくしかないことを考え今回は勘弁してました。


しかしここまで来るのにめちゃくちゃ辛い思いをしてるにもかかわらず、なぜかみんな満面の笑顔なのが気持ち悪いですよね~(笑



f0159638_19103970.jpg


ちょうどいい時間なのでここでランチタイム♪


ここは極悪岩盤ステアさえ走ることを考えなきゃ、爽やかな清流を渡る風が気持ちよく最高です♪



ランチを終え、ここからは今までの苦労が一気に吹っ飛ぶほどの基本的に対向車100%無しな渓流沿いの快適フラットダートが続きます。



ただ調子に乗ってアクセル開けてると、コーナー抜けたら道のど真ん中に例のルービックキューブ大の落石があり、万が一そんなのに乗ったら弾かれて転落間違いなし!



あっという間に一部のマニアな方の間で有名な橋に到着でーす♪

f0159638_19111315.jpg


f0159638_19111211.jpg


f0159638_1911315.jpg


f0159638_19113170.jpg


いつ見てもなんかこの画像って妙ですよね~


何時間もかけてやっとたどり着いても、ここでの滞在時間は1分少々なのが大人のルール(謎


このなんでもない鋼鉄製の門にタッチして折り返すために幾多の困難を越えてくる連中ってステキ♪


復路は各自ヘロヘロになりながらちょっと前に越えてきた道を戻ります。



ほどなく県境の峠に到着~

f0159638_1911518.jpg


f0159638_19115370.jpg


f0159638_19121412.jpg


昨年のアニに続いて若手のホープMクンも魂抜かれて充電切れちゃってます(笑


みんながぐったりしてるこの頃、斬り込み隊長のオヤビンは往路に目に付けてた山菜を採りに♪


やっぱオヤビンすごいわ(汗




国道まで降りてきて、前回見つけた洗車場できれいさっぱり♪

f0159638_19123116.jpg


f0159638_1912316.jpg


帰宅してからの仕事がたった300円で減るのはほんと大助かりっす♪



このあとベースに戻り積み込みし、買い出し班と先着設営班に分かれ温泉で臭い加齢臭をさっぱり洗い流し、反省会という夜の部の宴会会場「シルクバレーキャンプ場」に向かいます。


ここからは酔っ払い画像をお楽しみください♪

f0159638_19125046.jpg


f0159638_1912491.jpg


f0159638_1913713.jpg


f0159638_19131215.jpg


f0159638_19132956.jpg


もう5月も終わろうとする頃なのにここでは寒くてちょうどいいキムチ鍋と寄せ鍋を中心に、漁師さんからも最後のお魚をいただき、いつものように反省なんかこれっぽっちもしない宴は夜遅くまで続くのでした



翌朝も最高の晴天♪

寒くて寝れなかったトランポ泊組と、全然寒くなかったみたいなテント泊組で明暗が分かれたみたいでしたね。

f0159638_19133142.jpg


空いたアルコールの量もいつもながらあっぱれです(汗



夜の部のみ参加してくれた頼りになる男、鉄男さん♪

いつも色々とよくしてくれます、ありがとうございます。

もうなんかアウトドア雑誌に使えそうなくらいいい画でしょ~
f0159638_19135122.jpg

このテントめちゃくちゃほしいっす♪



今回諸事情により来れなかった人も何人かいるので、こりゃ秋の部もやらないとダメかな~(汗


四人以上集まったら開催しますかね♪
[PR]
by semichan55 | 2012-05-29 20:15 | 二輪

2012年調査隊


懲りずに今年もやっちゃいました♪


詳しいレポは今度会った時ってことで、画像でお楽しみください。



f0159638_20182026.jpg


f0159638_2018363.jpg

ここをやるときのベースの定番にすっかりなりつつある某場所。

今回も各地から厳しい書類審査と面接を見事にくぐり抜けた選ばれた精鋭たちが集まります♪



f0159638_21124151.jpg


f0159638_20192419.jpg

ここの道ののれん的構造物♪

残念ながらここで退散ですね、ね?^^

一応ここを10時30分スタート



f0159638_20194370.jpg

そして地獄の終点でもあり入り口でもある色々な思い出を生み出した広場。

以前はここまで来るのもハアハアでしたが、最近はすっかり身体の暖気運転になってきました♪

11時15分到着


f0159638_20195645.jpg

今年は時期が良かったのか雪が無くなって間近っぽく、比較的藪はおとなしかったです。

よーく見るとちゃんと道に見えてくるのが不思議ですよね~


f0159638_2020925.jpg

今回初参加の方がメインエリアに入って間もなくのとこで軽くやられたふりを大根役者よろしく演技してますが、鼻血が出てないのでまだまだだいじょうぶです(笑


11時30分くらいに県境またいで進入し、このあたりで12時ちょうどくらいです。


f0159638_20202636.jpg

2012年のぶっちぎり「やってもーた」はこれだ!


詳しくは本人の口から後々説明があると思うので多くは語りませんが、写真を撮ってる場所と下で恥ずかしそうに写ってる人たちの場所は落差約2メートルあります(汗

ここの道では以前にも落ちた(飛んだ)人が仲間内にいるんですが、この場所でも以前に何かあったかのごとくヤマハの某バイクのサイドカバーが偶然ちょうどここに落ちてました(汗



さあこの後いったい何が起きるのか~


汗と涙と感動の続きはのちほど!
[PR]
by semichan55 | 2012-05-28 21:22 | 二輪

親父のDNAがたっぷり注入されてるな


カーブを曲がるときについイン側の足出したり、障害物があると乗り越えたくなる衝動に駆られてるこいつは、将来有望ですね~♪


f0159638_21474361.jpg


f0159638_2148148.jpg


f0159638_21481548.jpg


f0159638_21482689.jpg



メットの後ろにまわしたゴーグルもいかしてるでしょ(笑
[PR]
by semichan55 | 2012-05-13 21:53 | 二輪

そろそろシーズン終了?


今の季節はバイクで走るのが一年で一番気持ちいい季節なはずなのに、昨日の山の中はメットから汗が滴るほどの暑さでした(汗


いや~押した押した♪


ここでのお山遊びが一年ぶり以上のAべっちさんは、少しでもバイクに乗ってたいらしく自宅から自走で参加。

f0159638_20281233.jpg


確かにジャージにペラジャンな軽い装備で走る舗装路の移動がめちゃくちゃ気持ちよかった~♪


あそこやあそこで身体の暖気運転を済ませてから、今日のメインのひとつであるこちらでもがきます♪

f0159638_20344236.jpg


誰がどう見てもこれは間違いなく「沢」ですよ~(汗


「ちょこっと軽く様子見てきまーす♪」って言って荷物を置いて突入のBやん

f0159638_20375664.jpg


f0159638_22185915.jpg



続いてMクンもツルツルトラタイヤで果敢にアタック!

f0159638_20423622.jpg


さすが南牧経験者、すいすい登っていきます。


Aべっちさんも2ストにもかかわらず低回転でグイグイ行っちゃいます♪

f0159638_20425522.jpg


f0159638_2043758.jpg



アニも5月末に控えてる某県道フェスティバルに備えてイメトレ兼ねて突入~

f0159638_20431782.jpg


f0159638_20432869.jpg



結局みんな行っちゃってしばらく待ってても戻ってこなそうな雰囲気なので、ぽつんと置き去りになってるBヤンのウエストバックとMクンのキャメルバックを装備して私もお邪魔しまーす♪(誰もいないのでオレの写真ないじゃんかよ~(笑))


ゴール付近まで上がると先行してたアニがヒイヒイしてたのでちょいとお先に失礼します♪

f0159638_20433852.jpg


f0159638_20434938.jpg


f0159638_20435895.jpg


f0159638_2044997.jpg


f0159638_20441967.jpg


f0159638_20443080.jpg


f0159638_20444162.jpg



フェスティバルのイメージはばっちり掴めたようですね(笑



ここのゴール地点でランチタイムして、さあ登ったら下らないとです。


f0159638_20444920.jpg


f0159638_2045363.jpg



一番最後に降りてきたMクンがなんだかヨタヨタやってるので様子を見に行くと・・・


f0159638_20451436.jpg




チェーンが外れちゃってボテったときに指と手の甲を負傷

f0159638_20452440.jpg


f0159638_20453645.jpg


ベースに戻ったらマキロンして絆創膏貼って、ロキソニンテープで処置してあげました♪



今回はちょこっと濃かったのもあったけど、もう各自水分2リッター、タオル3枚所持が定番になってきたお山遊び。



だいぶ虫も出てきてましたので、お山に入る方は対策をお忘れなくです♪
[PR]
by semichan55 | 2012-04-30 21:23 | 二輪