<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

めっちゃ味があるね~♪

茨城県某市を仕事で走行中に、懐かしいクルマを発見!

f0159638_22443559.jpg

ちょうど近くにジュースの販売機があったので、飲みながら眺めてたら所有者の奥さんらしき方が「よかったらお近くで見ていってください♪」との優しいお言葉を頂き、初めて間近で見させていただきました。

ちょこっとお話を聞くと、このクルマの生まれはほぼ私と同じくらいで、オーナーのご主人はこのクルマの本来の姿の「働く貨物車」にこだわってて、今でも毎回車検を取ってバリバリ使ってるそうです。

しかしこの頃のクルマってほんと個性があっていいですね♪
グリルやライト、フェンダーの形状とかもなーんか可愛くてほのぼのします。

ちなみに素人な疑問なんですが、当時このクルマの「転倒事故」ってあったんですかね?
どう考えても急ハンドル一発でコロっといきそうな気がするんですが・・・
[PR]
by semichan55 | 2009-09-30 22:48 | 四輪

いくらかマシでしょ?

ちょい凹みありの中古ですが(一般の人から見たら「ちょい」じゃないよね)、今までのよりはかなり良くなるかな。
f0159638_22283746.jpg
f0159638_22284975.jpg

三個目のタンクが必要にならないように、これから秋冬の押しのハイシーズンは気をつけマス♪(汗
[PR]
by semichan55 | 2009-09-28 22:30 | 二輪

かなりハイペース

ここ最近のハードな山道探索連発で、異常な早さで消耗してます(汗
f0159638_2252846.jpg

以前は硬さがソフトで形状はハーフワッフル(半分だけに出っ張りアリ)を好んで使ってましたが、今回から硬さミディアムのフルワッフル(ぐるっと一周出っ張りアリ)を付けてみました♪

これで少しは長持ちするかな~?
[PR]
by semichan55 | 2009-09-24 22:07 | 二輪

連休の仕上げは

以前オンバイクの仲間も呼んでやったことのある、いつも使ってる近所のキャンプOKな公園でオフバイク仲間とその家族で、昼間のBBQからスタートのキャンプでお泊り飲み会♪

今回は大型連休&ETC渋滞を避けて近場でお手軽にみたいな人たちが流れ込んだのか、今までに見たことないくらい大盛況でサイトもかなり混んでましたが、ほとんどが日帰りのデイキャンパーで泊まりは2~3グループで夜は静かに過ごせました♪
今時期は虫もいなくて夜の冷え込みもまだ無いので、野営には最高の季節ですね。


f0159638_2130753.jpg
この七輪がセンターにセットできる折りたたみ式のテーブルは、なんと友達のDIY好きなオヤジさん手作り!
売ってるやつより作り良いかも♪

f0159638_21304861.jpg
今回のメイン食材な脂のたっぷりのったサンマ♪
大根おろしに醤油をちょろっとたらしたのと一緒に食べれば、もう言葉は要りません。

冬が来る前にオンオフ合同でもう一発開催したいと思ってますので、またどっかに告知しまーす♪
[PR]
by semichan55 | 2009-09-23 21:34 |

昔からの定番

昨日は埼玉の某お山に探索に行ってきました。

この業界にいるとよく見る光景で、ほんと憤りを感じる不法投棄。
f0159638_126966.jpg

これは相当昔のハイエースでしたが、この手の場所にかなりの確立で捨ててあるのがこれっす。

f0159638_127615.jpg

インターネットがこれだけ発展しているご時世にも、いまだ息絶えることの無いアナログな「エロ」。

奥さん子供がいても、「これは別モン!」らしい♪
f0159638_12112481.jpg


中学生のときとかにベンジンや砂消しゴムとかで微かな希望に期待してた頃が懐かしいっす(笑

さーてこれから連休の〆に、いつもの近所の公園でBBQ&キャンプ飲み会にれっつらごー!
[PR]
by semichan55 | 2009-09-22 12:15 | 二輪

男は黙ってカッチカチ♪

最近は「ふわふわ」とか「とろとろ」なんてうたってるのが流行ってますが、オレら世代は子供の頃からこんなんっすよね~!

f0159638_0154545.jpg

鶏肉、玉ねぎ、ピーマンあたりが入ったケチャップご飯を、半熟のフワフワ玉子焼きを裏っ返しにした軟弱なので包むんじゃなく、軽く焦げ目がついてるくらいしっかり焼いた玉子焼きでがっつり包むのが昭和のオムライスです♪

ケチャップで名前なんて書いてあった日にゃ、そりゃもうテンション上がりまくりでしたよね(笑

ちなみにこのオムライスは、我が町ではちょっと有名なお店「コ・ビアン」ってレストランのなんですが、ここが手作りでやってるのにみんな激安!
味の好みも個人差はありますが私的にはぜんぜんオッケーで、このオムライスは550円、チキンカツ定食(おかずにご飯とお味噌汁もちゃんと付いてます)なんて、なななんと290円等々、かなりお財布に優しいお店です♪
ぜひこっちのほう(どっちだよ~!)に来たときは寄ってみてください。

あっ、店名は最後の「ン」を抜くと・・・こっちのほうね!
[PR]
by semichan55 | 2009-09-18 00:23 | 食べ物

やっぱ無いと欲しくなるねぇ

季節的に梅雨から真夏ってことと、ここんとこエンジン付きに乗るのが忙しくて漕ぐ機会もだいぶ減ってたチャリ。
ちょうどバイク仲間が怪我のリハビリと筋力アップを兼ねてチャリを探してるって言うので所有してたMTBを勢いで譲渡。
今までのはMTBにスリックタイヤを履かせてアスファルトを走っていましたが、今度はこんなのが無性に欲しくなってます♪
f0159638_2173154.jpg
f0159638_2182485.jpg

う~ん、美しい♪

モジモジクンみたいなかっこでぶっ飛ばしてる本格派な人たちから見たらおもちゃみたいなやつですが、こんな細いタイヤのチャリでスイスイ走りたいな~♪
オクで中古を探すも、これからがチャリのいい季節だし何やら流行ってるらしくけっこうな価格まであっというまに・・・

やっぱこうなったら新車っすかね~♪

たぶん今週末が山場になりそうです(汗

そこのあなた、運動不足解消に一台いかが?
エンジン付きで藪漕ぎもいいけど、気持ちいい風を切ってたまには人力もいいっすよ♪
[PR]
by semichan55 | 2009-09-15 21:27 | 二輪

爽やか画像♪

昨日の調査の模様です♪


某トランポベースにて出発前の図。
茨城から参加のバボさんボヤさんコンビはすでに一時間以上も早く着いてバイクもライダーも準備オッケー状態。
案内人チームはここに来るまでに早くも道に迷い(をいをい)、遅刻ギリギリでした(汗
f0159638_19251263.jpg



まずは一本目の通称「鹿道」。
完全な廃道で、小川沿いのいやらしいキャンバー粘土岩盤や数々の崩落を越えたところで今回は激藪の廃水田に進路を阻まれ惜しくもルートをロスト。
本来は抜けられるとても爽やかなルートです♪
f0159638_19252580.jpg
f0159638_19253970.jpg
f0159638_19254812.jpg
f0159638_19255843.jpg



ここは二本目に突入した「水没隧道ルート」。
タンクの高さくらいまで埋まる激深わだち地獄ともがけばもがくほど埋まっていく湿地帯、そして激藪を多数の崩落箇所越えながら進み、仕上げに現れるボスキャラ的存在な「激深水没隧道」が、数々の難所をやっとの思いで越えて来た腕自慢のライダーに「通ってく?引き返す?さあどっち?」と行くも地獄戻るも地獄な究極の選択を問いかけながらぽっかり口を開けて暖かく迎えてくれます♪
f0159638_1926107.jpg
f0159638_19261940.jpg
f0159638_19263040.jpg
f0159638_19264118.jpg



おまけ画像

お昼ごはん用にウエストバックに入れておいたゆで卵も、崩落箇所で川に下り斜面を登るときに捲くれてつぶしてこのありさまに。(I河弟)
デイパックのパンも同じく。(バボさん)
f0159638_19264850.jpg
f0159638_19265812.jpg

[PR]
by semichan55 | 2009-09-13 20:02 | 二輪

「アタック系」「ゲロ系」の老舗

久しぶりの千葉県某所、いや~相変わらずしびれましたね~!
f0159638_21205849.jpg

足元のまったく見えない延々と続く激藪、膝下水深の水没素彫り随道、湿度200%のジャングル地帯、粘土岩盤銀座、田んぼのようなマディ等々怒涛のセクションに、ヒイヒイでした。
f0159638_21211326.jpg
f0159638_21213919.jpg

バボさん、ぼややんさん、ルート案内の不手際もありごめんなさいでした。

しかし、ほんとヌチャヌチャ&激藪には参りましたね。
次回は藪も落ち着く晩秋、さらに晴れが一週間以上続いたドライの日に行きましょうね♪

千葉かもしか軍団も、GPSの導入を早急に検討せざるを得ないほど「記憶」の無能さを痛感する千葉調査でした。
[PR]
by semichan55 | 2009-09-12 21:26 | 二輪

以前は「押し」といえばココ♪

今でこそレパートリーも増え各地のお山に走りに(押しに)行ってますが、以前は私の住んでる県の南部に馬鹿の一つ覚えよろしくよーく行ってました。
f0159638_2262598.jpg

ほとんどが廃道で崩落しててもほったらかしで常にジメジメ湿っぽく、いやらしい場所に根っこが埋まってる足も着けないような細い馬の背シングルトラックがメインのルートで、普通の岩盤かと思えば堅い粘土質の路面で氷のようにツルツルだったり、どちらかというと「アタック系」というより「アドベンチャー系」な楽しいとこに、今週末行ってまいります♪


f0159638_2265189.jpg
おやびん、次回はぜひ♪
[PR]
by semichan55 | 2009-09-09 22:13 | 二輪