<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

大人の遠足用に


買っちゃった~♪

f0159638_2302364.jpg

今は走れない、以前はバイクでよく楽しませてもらったとある林道を歩いちゃうイベントも控えてたり、夏には雪渓の残る秋田県の鳥海山を登ろうと思ってるので、ちょいちょいハイキング系のグッズを買い揃えてます。

バイク、チャリ、山歩き、BBQ等々、これからの季節は外の遊びがいいですね♪


明日の夜、渋滞が落ち着いた頃を見計らって出撃だぜぃ!
[PR]
by semichan55 | 2010-04-30 23:03 | お買い物

予想は大ハズレ


以前行った雪中八溝山のときの、謎のエンジン不調の原因と読んでたガスコックのストレーナーへのゴミ類付着を排除すべく開けてみたら・・・

f0159638_18441654.jpg

なーんにも付いてませんでした(汗

一応、コックの中もばらして洗浄をしておきました。

まあ今のとこリザーブまで使わなければ不具合は無さそうなので、しばらくは現状で様子見でいきましょう♪

思わぬ発見は、外したタンクをはめようとフレームにまたがせ押し込むと、なかなかはまってくれません。
シリコンスプレーを吹き付けてなんとか入りましたが、どーやら数々の転倒による強打でタンクが変形してる模様(汗


さーて明日、あさってとサクッと仕事をやっつけて、土曜の深夜から北のほうに向かいまーす!

天気も良く気温も上がって最高の黄金週間っぽいですね♪

北のほうの方々、ヨロシクでーす!
[PR]
by semichan55 | 2010-04-29 18:58 | 二輪

こんなのもありました♪


先輩がやってるバイク屋に、完全に個人的な趣味で引っ張ってきたこんなバイクが売り物として置いてありました♪

f0159638_20304045.jpg

f0159638_20305273.jpg

これを見てすぐに車種がわかる人は、間違いなく私より年上ですね~(笑

ちなみに前の投稿にあるセローはこの先輩の知り合いのバイクで、油脂類の交換等を施されて委託販売されてます。
[PR]
by semichan55 | 2010-04-26 20:33 | 二輪

元はとったゼイ!

先日の榛名でバボさんに「あれ~、リアのパッド終わってるよ~」のご指摘が。

以前からそろそろ交換と思い、ストックしてあったパッドに交換しました。
f0159638_19334132.jpg

まさに「首の皮一枚」な絶妙な交換タイミングでした♪


しかし他の方のブログや日記を見てると、今の時期にメンテする人が多いのに気づき、バイクシーズン到来を感じますね~

私みたいな青空整備だと、この時期のちょっと暖かい日に半そででやれるのって幸せなんですよね♪

梅雨や真夏はやってられないですからね(汗


午後からは知り合いの売りたしなセローを現車確認&試乗をしに行って来ました。
f0159638_19372670.jpg
f0159638_19374052.jpg
f0159638_19375280.jpg
オレのセローよりきれい(汗


このセロー、なんと某ショップの元気のいいキャブ(京浜のPWK)が入ってます。
f0159638_19342492.jpg
f0159638_19343447.jpg

このキャブは前から興味があったんですが、なんせ高価(38000円也)なので憧れのキャブでした。

乗ってみた感想は・・・

コレ、いいですわ♪

セロー乗りのほとんどの人が見て見ぬふりをしてるセロー独自のモサ~っとした感じが消えてて、
シャキシャキ感が強くなって乗って楽しいです。

オレのセローのキャブとこっそり交換しちゃおうかとも思ったんですが、このセローの一大セールスポイントですので自粛しました(笑


まだお嫁入り先も正式に決まってないみたいなので、お山遊び用におひとついかが?
[PR]
by semichan55 | 2010-04-25 19:42 | 二輪

乗りっぱなし傾向

たまにはいたわってあげないとね~♪

f0159638_23562842.jpg

いつもはジョイ本の安売りオイルですが、今回はちょこっとだけ贅沢してみました。

もしかして交換するの最後になるかもしれないので・・・(謎
[PR]
by semichan55 | 2010-04-24 23:59 | 二輪

第三回HRNツーデイズ参加

当日の天候がちょっと怪しいので前日に幹事様にメールで、「もし朝から雨天なら、温泉でも入りながら夕刻の宴会めがけてまったり伺いまーす♪」と送ると間髪いれずに、「あ、だめ~。千葉かもしか軍団はサクサク来られたし!天候は午後には回復するし、トランポだし、着替えはあるし、走り終わったら温泉入れるんだし、平気でしょ?」の返信が。


バイクがらみの売られたケンカは買うのがかもしか軍団の鉄の掟ってことで(笑)、すごい天気のなか行って来ました♪


朝起きると外の様子が何かおかしく、シャリシャリと音がしてます。

窓を開けてみると・・・

雪が降ってます(汗

一緒に行くI河弟から「ほんとに行くの?」のメールが。

「オヤビンが待ってるので行くだけ行こう」の返信。

間もなく我が家にお迎えに来てもらい、雪の降る中冷たく冷え切ったバイクを積み込んで向かいます。
f0159638_204599.jpg
f0159638_2051625.jpg

高速のインターに向かう道もうっすらシャーベット状に積もり始めててスリップに気をつけながら走り、インターに近づいていて入り口手前の電光掲示板を見ると・・・
f0159638_2055236.jpg
f0159638_2061110.jpg
f0159638_2062610.jpg
f0159638_2064640.jpg

積雪によりあちこちで通行止めの表示が。

当初は、常磐→外環→関越の予定でしたが、外環の和光東から関越の川越が通行止め。

第一回のときの関越大渋滞で大遅刻の悪夢が脳裏をよぎり、急遽外環から東北道で佐野藤岡まで行き、国道50号で北関東道の大田桐生からふたたび高速に乗って向かうことに。

この頃になると雪も上がり、遠く現地の方向の空には青空もちらほら。
f0159638_2072463.jpg
f0159638_2073732.jpg

途中、幹事殿より「こっちは晴れ間も見えてきたよ~♪」のメールがあったんですが、どーせ雪でやる気をなくしてる千葉組にやる気を出させる騙しメールでしょ~って思ってたんですが、まさかほんとに晴れてるとは。

10時スタートの予定だったんですが、10時ちょいすぎに懐かしのベースキャンプに到着。
f0159638_2082991.jpg
f0159638_209449.jpg

雪はあがってますが、キャンプ場は一面雪原。
f0159638_2093722.jpg
f0159638_2095378.jpg

先に着いてる幹事殿に挨拶をしそそくさとバイクを降ろし、オヤビンとかわいいカモシカちゃん二匹の少数精鋭な三台で山に入ります。

移動の舗装路にはほとんど雪は無いのですが、ひとたび山に入ればそこらじゅうに積雪があり、おやびん厳選のそりゃもう楽しいとこをご案内していただき、二匹のカモシカちゃんは大満足でした♪
f0159638_20102613.jpg

押しもかなり入ってエネルギーを使い切ってお腹もすいてきたので、榛名湖湖畔の食堂でランチにすることに。

ここで先頭を走る腰抜けさんのバハに、最近良く見る例の異変が!

そうです、ここんとこ定番になってる「パンク」です♪
f0159638_2011212.jpg
f0159638_20111591.jpg

本人も周りももう最近は慣れちゃってるのか、普通に人が見たら「危なーい!」とか「大変だ~!」なんでしょうけど、「あ~またリアタイヤをブリブリしながら走ってる~♪」くらいなライトな感覚ですね(笑

とりあえず身体も冷えてきたので、修理の前にまずは腹ごしらえ。

お店に入るとオヤビンが店のおじちゃんに古新聞をもらい、雪と汗でちょっとグチョグチョになったモトパンで座ると座布団が濡れちゃうので、気を利かせて敷いてくれました。う~んさすが!

さらに各自頼んだうどんやお蕎麦とは別に、ワカサギのフライをみんなで食べようと腰抜けさんが頼んでくれました♪
f0159638_2012830.jpg

お腹もいっぱいになり、今回はチューブ交換でパンク修理もサクサクっとこなし、午後の部へ。
f0159638_2012477.jpg
f0159638_20125841.jpg

午後も楽しいとこをたくさんご案内していただき、16時頃にベースに戻ると何人かの宴会からの参加者の方がすでに到着。

お風呂チームが腰抜け号に乗り、町の温泉へ。

残りの方たちは宴会の準備等々で待ちになってしまうので、お風呂も入浴時間を約20分と決めてとっとと入り急いでキャンプ場へ。

メンバーもほぼ揃い三河屋やちさん(笑)の生ビールでいよいよ乾杯、宴会のスタートです♪
f0159638_20133669.jpg
f0159638_20135182.jpg
f0159638_201416.jpg
f0159638_20141448.jpg

料理自慢のメンバーさんが腕をふるって自慢の料理を作り、毎回思うんですがほんとレベルの高い美味しい料理が食べれるこの宴会は最高ですね。
f0159638_20145428.jpg
f0159638_2015751.jpg
f0159638_20152379.jpg
f0159638_20154293.jpg
f0159638_20155479.jpg
f0159638_201671.jpg

f0159638_20192412.jpg

f0159638_2022692.jpg

ちなみに我が千葉カモシカ軍団(今回、神奈川カモシカ軍団支部長のKay☆ちゃんも合流)は、スペアリブのコーラ煮と、ゴルゴンゾーラのペンネ、ジンロのマッコリをご提供させていただきました。
f0159638_20232044.jpg
自分とこの料理画像撮るの忘れてたので、いっせいさんとこからいただきました(汗)
あざーっす、いっせいさん

みんないい大人でいろんな話で大盛り上がりし、特にウォシュレット系の話は非常に盛り上がってましたね(笑
f0159638_2017228.jpg

また、今回はツーデイズ初のかわいい女子大生もご参加していただき、おっさんばかりのむさっくるしい会場に華を添えてくれました♪

宴会も0時をまわり、酔っ払いなオヤヂたちは次々に寝床へ。

この日は気温もちょっと低くて冷え込みが予想され、テントで寝る私はモンベルのダウンシュラフ#5で就寝。

まあいくら群馬の山の中とはいっても、4月の中旬だしダウンシュラフなら寒くはないと思っていつもの自宅就寝スタイルなTシャツにパンツで寝たらこれが大変!

寒くて夜中に何回か起きちゃって、ズボンやパーカーを着たり使い捨てカイロをシュラフに放り込んだりしてなんとか寒さをしのぎました。

何やら朝方は0度前後まで下がったらしく、キャンプ場の芝生やテントのフライシートは霜で真っ白だったそうです(汗

朝はお約束の絵に描いたような二日酔いでしたが、天気も快晴で暖かく前日の雪中で寒い思いをした私は二日目のツーリング部隊が羨ましかったな~
f0159638_20235713.jpg
f0159638_20241199.jpg

千葉カモシカ軍団の二名は、二日目はキャンセルし帰路に着きます。

帰りは高速もまったく渋滞に絡まずに、約二時間で自宅に着きました。

日曜日にもかかわらず、仕事熱心な青い服着たおじさん二人が乗った、怒ると頭からクルクル回る赤いライトを出すこんなクルマも走ってましたよ♪
f0159638_20243749.jpg
f0159638_20245145.jpg


幹事のオヤビン、参加者の楽しいオヤヂたち&おねいさん、楽しい時間をありがとうございました~!

ではまたあの地で!
[PR]
by semichan55 | 2010-04-18 20:37 | 二輪

一応買ったけど

今週末のお山は3分山でもだいじょうぶですよね~?

セールとかの安いときにストックしときまーす♪

f0159638_230142.jpg

今はこのタイヤしか選択肢がないから、逆に楽ですね。

ちなみにフロントはIRCのVEを使ってますが、チュルチュルの激下りでもグサグサ刺さってがっつり食いますよ~♪
[PR]
by semichan55 | 2010-04-14 23:02 | 二輪

続いてエンジン付きの部

前日の多摩川チャリツーリングに引き続き、日曜日はいつものお山に行ってきました♪

チャリツーからの二日連続参加は、アニ、マチ君、私の三名だったのですが、自走で参加予定だったマチ君から「夕方の天候が怪しいのでキャンセルしまーす」のメールが。

あっ、一応本人の名誉のために言っておきますが、朝6時にはメールが来ていましたので今回は寝坊ではないですよ~♪(笑


デポ地を9時スタートのスケジュールだったので8時半頃に到着すると、すでに自走で到着のいっせいさんがお待ちしてました。

ここのデポ地を使い始めて約一年半になりますが、この日は暖かかったせいもあってか今までに無いほどの多数のライダーがいました。

ほどなく5人のメンバーすべてが揃い簡単なルート確認の後、今年初のジャージにペラペラのウインドブレーカーな嬉しい軽装で出撃です。(他のメンバーもジャージにベストなどの軽装でした)
f0159638_19545119.jpg


今回は、以前降雪時に来て修羅場と化したルートに入ります。

隊列は切り込み隊長にアベっちさん(CRM250R)、続いていっせいさん(RMX250)、はなぢむらさん(KLX250)、せみ(セロー)、アニ(セロー)の布陣。
f0159638_19552297.jpg

しばらく雨は無かったからドライかと思いきや意外にチュルってて、九十九折れでグイグイ登っていくシングルトラックのところどころにあるトラップ(腰抜けさん作ではない自然なやつ(笑))で引っ掛かりながらもワイワイ楽しく進みます。

身体もだいぶ温まったところで、本日の二本目な下って上る周回ルートへ突入!

ここもチュルチュルのシングルトラックをジェットコースターのように落ちていきます。

装着タイヤによっては、ブレーキロックしても積もった落ち葉をラッセルしながら制動不能で加速していきます(汗

私の前を走るふぢむらさんは特に苦手なジャンルらしく、前後輪に落ち葉をたっぷり溜め込みながら身体ががっちがちなのが後ろから見ててもわかるほど固まってました。

下りきったところで小休止したら今度は別ルートでの上りです。

上りは8合目くらいまではアクセルあけあけで楽しいのですが、あと少しでゴールの手前にセクションが!

壁のような岩場をまっすぐ上るルートと、左に曲がりながらちょっと岩場を越えるエスケープルート。

以前、アベっちさんが来たときはその壁を登ってたジムニーがいたらしいのですが、我々は迷わずエスケープへ。

先頭のアベっちさんは難なくクリア。

二番手の私は岩場で転倒、見事に悪い見本を披露(汗

アニ、ふぢむらさんも押しが入りながらもクリアし、最後はいっせいさんがトライ。

心優しいいっせいさんは、私が失敗したのにお付き合いしてくれて岩場で転倒。

これまたお山遊びの不思議で、転んでちょうど倒したとこに岩とかってあるんですよね~(汗

左のサイドカバーの中にあるオイルタンクが岩にヒット!
f0159638_19562729.jpg

割れたとこからオイルが流出し、残ってるオイルは微量。
f0159638_1957841.jpg

ここでアベっちさんから、「オイルの残量を考えると、またどこかで転倒したらオイルが空になってデポ地に帰るのも難しくなるので、ここはバイクを交換して戻りましょう」とのお言葉が。

これは変な意味ではなく誰が考えても最善の策で、もしクルマも入って来れない山の中で焼きついて止まっちゃったら引き上げすらできなくなる可能性もあるので、安定度ピカイチのアベッチさんがRMXを乗り、いっせいさんはCRMでデポ地まで戻ることにしました。

先に着いてたアベッチさんは我々が遅れて到着するとすでに補修作業を開始していて、かなりお疲れのいっせい、ふぢむら両氏は休んでもらい、まだ元気なセローの二人は町へ2ストオイルと飲み物を購入しに行きました。
f0159638_19582212.jpg
f0159638_19583397.jpg
f0159638_1959578.jpg


ほどなく戻るとすでに補修作業は終了していて、お昼ご飯の準備が進んでいました。

しかしアベッチさんはほんと動きがいいです♪
f0159638_19594615.jpg


コンビニのおにぎりやカップ麺でも、桜を見ながら外で食べればワンランクアップですね♪

普通サイズの冷やしたぬきうどんを買ったと思いきや、ミニを買ってしまって「そーゆーのやっちゃうのっておやぢだよな~」なアニ(笑
f0159638_200717.jpg


うちのナベの大好物「ぺヤングの超大盛り」をペロッと食べちゃうふぢむらさん。
f0159638_2002437.jpg



食事が終わると、前から半日参加と言ってたいっせいさんが離脱。


午後は四名で走ります。


またまたあんなとこやこんなとこをヒイヒイ言いながら走って、これまた以前雪のときにあのアベッチさんのCRMのエンジンが珍しく高回転まで回ったルートへ。
f0159638_2025097.jpg
f0159638_203251.jpg
f0159638_203143.jpg
f0159638_2033066.jpg

ここでは、助走が取れない&グッチャグチャの急登でなかなか上がれない疲れがピークなふぢむらさんが、「このルートがピストンならここで待ってるよ」に対して、まわりのみんなから「ここまで一緒に来た仲間じゃないですか♪最後まで一緒に行きましょう」と言いながらアベッチさんが代走でKLXを上げて、全行程を無事に完走しました♪
f0159638_2035653.jpg



今回思ったのは、ふぢむらさんのKLXのクラッチが鬼のように重いので、これはかなりの負担ですね。

バイクの特性なのかもしれませんがセローなんかは山の中では一本か二本指で操作してますが、あのふぢむらさんのクラッチなら後半ヘロヘロになるのは間違いないです(汗

今週末までにはクラッチワイヤー交換しましょうね、ふぢむらさん♪

あのクラッチだと、また鼻血出ちゃいますよ~(笑
[PR]
by semichan55 | 2010-04-12 20:21 | 二輪

まずはエンジン無しの部

昨日の土曜日、チャリツー工場見学シリーズinサントリー武蔵野ビール工場に多摩川サイクリングロードを使って全行程約70キロを行ってきました。


集合&スタートは、朝九時に国道15号の六郷橋付近。


今回は川崎チームが幹事なのでスタートも川崎で、千葉、埼玉、町田、池袋から集まってきます。

参加者は、幹事でチーム川崎の草野君、同じく幹事でチーム川崎の紅一点Kちゃん、ママチャリ耐久のチームリーダー、最年長のクニちゃん、最近マラソンにもハマってるアスリートのまっちゃん、先週は流山から浦安までの往復70キロで予行練習済みのアニ、今回初参加でキャノンデールの高級MTBで、ぶっといタイヤながら元気の良い走りを見せ付けたマチ君、そして私の7名。
f0159638_2105723.jpg


最初は歩道や砂利道を走り、やがて土手の上を通る多摩川CRに乗り上流を目指します。

この日は天気も良く、ところどころにお花見ポイントもあり快適なツーリングです。
f0159638_2112228.jpg
f0159638_2113441.jpg
f0159638_2114677.jpg

12時からの見学だったのですが、参加者の走りの良さのおかげで11時頃に府中付近に到着。

話し合いの結果、お腹もすいたし先にお昼ご飯を食べちゃってから見学をすることに。

サントリーのお隣にある「大東京総合卸売りセンター」の中にある「まぐろの王様」でランチです♪

私はマグロ丼の中(1500円)をオーダー。
f0159638_2121763.jpg

自分の中では、マグロとご飯をバランス良く食べてたつもりでもマグロが残っちゃうくらい大盛りのマグロ♪

もちろん新鮮なマグロは、ここ最近食べた中ではダントツの美味さ!


ちなみにマチ君はマグロカレーをオーダー。
f0159638_2135629.jpg

それにしても、かなりの福神漬け好き(汗


ちょっとのんびり談笑をしながら食べてたら12時まであと10分。

幹事の草野君は気を利かせて先に申し込みにサントリーへ。

残りのメンバーはトイレだ何だのでのんびりしてたら、なんと2分前!!


大の大人6人がいい歳こいてマジダッシュ。


12時ちょうどに到着すると玄関前には幹事の草野君と一緒に、「ったくいい大人なんだから時間くらい余裕をもってきやがれよ~ボケ~!」的な雰囲気をかもし出しながらも最高の笑顔で迎えてくれてるガイドのおねいさんが(笑


ホールに入ると、すでにビールができるまで的な上映が始まってました(汗


約一時間、ちゃんとまじめにビールができるまでの説明を聞いた後は、試飲タイムです♪
f0159638_2142864.jpg
f0159638_2144165.jpg
f0159638_2145442.jpg

きれいなおねいさんがサーバーから注いでくれたできたてのビールは、そりゃもう文句なしに美味かったですよ~。


その後、近所の河原の公園で休憩してからゴールの多摩川河口の羽田空港まで走ります。


途中のお店で焼きそば、ところてん、ソフトクリームなどを各自補給し、ちょっと向かい風になりましたが頑張って漕ぎます。
f0159638_2175972.jpg
f0159638_218950.jpg

この頃になると、お花見の方が多数出没してかなり走りにくい場所もありましたが、なんとかゴール近くまで戻ったとこで幹事の草野クンにハプニングが!


途中からゴールまでは各自自分のペースで走り始め、私は後続を離し二番手のポジションで走ってると後方のマチくんから「草野君転倒!」の電話が。


しばらく待ってると草野君その他が到着し話を聞くと、後ろを振り向いたときに路面の突起に乗り上げ落車。

ライダーはロングスパッツの膝が破ける程度で済んだようですが、チャリのほうがリアのディレイラーが転倒の際に強打し、ギアの変速がうまくいかない状態に。

幸い、ゴールまであと少しのところだったので、なんとか無事ゴール。
f0159638_2183489.jpg
f0159638_2184763.jpg

幹事自ら身体を張ってチャリの危険さを教えていただきました(笑

その後、車のデポ地へ向かい積載し、各自帰路に着きました。


シリーズ化しそうな工場見学チャリツー、さあ次はどこの工場に行くかな~♪
[PR]
by semichan55 | 2010-04-11 21:14 | 二輪

餃子ツーリング  後編

13人のオヤヂたちのお腹もチャージが終了しトラクションのかかりも増幅すると、次の目的地「ショッカーポイント」に駒を進めます。

ここからも主催者いっせいさんの見事にダート率をかなり高く設定された絶妙ルートで、アスファルトを踏む割合も少なく楽しく走れます。

鬼怒川もいくらか上流に来ると幅広フラットダートから、いくらかウッズの雰囲気が出てきてクルマ一台分の幅で軽いアップダウンと中低速なコーナーが現れてきて、こうなってくるとローパワー&サスペンションストロークの短いセローでもそこそこ気持ちよく走れます♪

やがて目の前に、廃採石場が現れました。

ここがうわさの「ショッカーポイント」です。
f0159638_20393142.jpg
f0159638_20395134.jpg

20代の人はショッカーがわからないと思いますが、ショッカーとは昔やってた仮面ライダーで悪者の黒い全身スーツを着たちょっと弱い脇役です。

その仮面ライダーの劇中でかなりの割合で悪役やショッカーと対決する場所が、爆破などをバンバンできるこの手の採石場的なとこなのです。

f0159638_20413379.jpg
f0159638_20415155.jpg
このイベント定番(?)の「レッドバロン並べ♪」

大きくてかっこいいオフ車ばっかりだけど、オレのセロー見えます?(笑


そのうち、何人かの方が最上部のかなり斜度があるステアにトライ開始!

みんな上手に登ります。

さらにトラタイヤ装着のお山遊びでよくご一緒してる人や群馬のほうのおっかないオヤビンは、助走を短くしたりラインをさらに難しい設定にして、ライダー特有の「お前が行けるならオレも行くぜぃ」的なノリで楽しんでました(笑
f0159638_20582870.jpg
f0159638_20584762.jpg
f0159638_20591457.jpg
f0159638_20593022.jpg
f0159638_20595411.jpg
f0159638_2101762.jpg
f0159638_2104082.jpg
f0159638_2111354.jpg
f0159638_2113917.jpg
f0159638_2115698.jpg

マインダーの方々もナイスヘルプでいい仕事してました♪

私はというと、岩盤で転ぶ&捲くれる→ブーツ履いてないので足挟まって怪我→デポ地からけっこう遠くまで来てるので痛くて帰れない等々なネガなイメージが思い浮かんでしまい、ビビッてトライしませんでした(汗


ここから、本日最後のアトラクションな西荒川林道に向かいます。

ここはいっせいさんの庭的な林道で、林道へのアプローチも地元の人しか使わないようなマニアックな道でクルマと絡まずに快適に走れます♪

私も何回か走ったことがあり渓流沿いの気持ちいい林道でしたが、今回久しぶりに走ってみたら・・・


舗装化がジャンジャン進んでました(涙


いっせいさんも今年の頭に走ったときはダートだったらしいのですが、黒々としたまだ温かいんじゃないの?ってくらいなきれいなアスファルトが敷かれてました。

生活林道でもないのに、こんなとこにも税金を投入してまで舗装化をする日本国って・・・

どーせまた崩れたりしたら直して、また崩れて直してで予算をつけるのかな~?


まだ少しだけ残ってるダート区間を味わいながら走り、林道を出ると快適な舗装ワインディングで帰路に着きます。


ここで、私の前を走ってた腰抜けさんのバハに異変が。

最近良く見る光景なんですが(笑)、リアタイヤがつぶれてスライドしながら走ってます。


そうです、パンクです。


とりあえずちょっと先にあるロードパークまでごまかしながら走り、やがて到着。

ここで主催者のいっせいさんの好判断で、自走で来てる人や怪我をした人は気温も下がってきていてるので先に帰ってもらい、私を含むトランポ組はパンク修理にお付き合いをすることに。

こうゆうときのとっさの判断がサラっとできる主催者って、すばらしいです♪

しかし、前回の八溝山で私がガス欠したら腰抜けさんもガス欠に。
今回も私のパンクにお付き合いするかのようにパンク。

いっせいさんも言ってましたが、「愛」的なものを感じざるを得ませんね(笑


さーてパンクも直り、ここからがいっせいさんのタイムコントロールの見せ所。

16時にデポ地に到着のプランを死守するべく、おっさん五人の熱い走りが炸裂します。

まだかなりの距離を残しているので、ペースは往路のときの二割り増しな感じで鬼怒川河川敷ダートを爆走。

いっせいさん、腰抜けさん、せみ、まち君、アベっちさんの順で走ってたんですが、私の前の二人のバイクのテールランプがこれまたインチキで、いっせいさん>スイッチ不良もしくはリアブレーキに足がかかってるかでチカチカ点滅、腰抜けさん>まったく点灯しない、なのでけっこうなペースで走ってると急に減速して曲がるとこなどは何度も騙されました(笑

あまりの熱い走りに、修理した腰抜けさんのリアタイヤがまたしてもパンク。

最後の5キロくらいはベッコベコで走りきりました。

つぶれたMXタイヤはダートの小石をつまんではビュンビュン飛ばしてきて、後ろを走る私に何度も痛い思いをさせてくれました(汗


結局、ほんの少しの遅着でデポ地に到着!


地元のいっせいさんはいいとして(すいません)まち君のみが自走なので、気温もかなり冷え込んできて一番遠方まで帰るのが辛いと思い、私の地元まで積載することに。

二人ともお腹もすいてきたので途中のPAでうどんやカレーを食べて、うちの近所で降ろしてそこから自走で帰ってもらいました。


最近は俗に言う「アタック系」ばかりで、100キロを超えるツーリングはしてなかったのですが、
久しぶりのツーリングはほんとに楽しかったです♪

幹事のいっせいさん、参加の皆さん、ドタ参加でパンクまでやらかしてすいませんでした。

また参加しちゃうと思いますが、これに懲りずに遊んでくださーい♪
[PR]
by semichan55 | 2010-04-05 22:00 | 二輪